食生活 | プクタロウの記録帳 -puku3.com-

食生活記録帳におさめられているもの

食生活・レシピなど

秋の味を手軽に!100均土鍋でレンチン!なんちゃって「はらこ飯」

宮城県の郷土料理「はらこめし」を100均土鍋と鮭フレーク、電子レンジで手軽に再現するレシピ。100均土鍋で電子レンジ炊飯をするの応用編です。炊飯ができるわけですから、炊き込みご飯もつくれます。炊き込みご飯の素でも使えば楽ですが、それではちょっと芸がない。そこで「はらこめし風の炊き込みご飯」にチャレンジしてみましたよ。鮭の煮汁でつくる炊き込みご飯ですが、そこは手抜きで鮭フレークと麺つゆでそれっぽく。また、本来ならば「イクラ」を使うところですが、大粒で甘口のすじこをつかうことでチープに再現!  あなたも手軽に、100均土鍋とレンチンして、秋の味覚っぽく「はらこめしのおうなもの」をつくってみませんか?

はぁ?甘納豆で赤飯!?九州女子が驚いた!東北男子の甘くする食べものベスト5

今回のテーマは「東北人が甘くしちゃう食べもの」。九州女子が東北男子に嫁いで驚いた「お義父さん、納豆に砂糖ですか?」や「茶碗蒸しちゃうやん!具入りのホットプリンやん!」「なに!赤飯に甘納豆?」「かまぼこ屋でカステラとは・・?」と云った食の違いをランキング形式でご紹介。後半のレシピ集で「甘納豆赤飯」をご賞味くださいまし。

週末の朝食は、自家製天然酵母でパンケーキを焼いてみよう(2)

なによりも楽したいのは、ほおばったときのフルーティーな香りです。今回のリンゴ酵母をつかったパンケーキは、ホットケーキミックスを使ったときのふわふわ感や甘みはありません。どちらかといえば、弾力があり「ぷりっ!もちっ!」とした素朴な感じの仕上がりです。食べたときの口のなかに広がる香りは、週末の朝から幸せ気分に誘いますよ。

週末の朝食は、自家製天然酵母でパンケーキを焼いてみよう(1)

天然酵母でのパンづくりは基本3つの工程です。(1)液種づくり(2)元種づくり(3)パンづくりです。今回は(1)(2)をみます。発酵の具合にもよりますが、「ぷくっもちっ!」とした仕上がりになります。ホットケーキミックスほどのふわふわ感はありませんが、口のなかに広がるフルーティーな香りは、それでは再現できない味わいですよ。

痩せるかどうかはあなたしだい?バターコーヒーを淹れてみよう!

『最強の食事』が出版されておよそ一年。あるじたち夫婦のバターコーヒー生活も一年。バターコーヒーを飲んだから頭が冴えるというわけではなないのだけれど、事務方の仕事のあるじたちには眠気が減り作業がすすむみたい。 昼もサラダ中心の生活なので、午後もさして眠気がこないのだとか。デスクワーク中心のひとは試してみる価値はあるかも。

白金台三丁目食堂風ぷりっ、カリッ!のぎょうざの焼き方

『白金台三丁目食堂風ぷりっ、カリッ!のぎょうざの焼き方』 番組では、ケンタロウさんが焼き方をレクチャーしつつ栗原心平さんが調理。「こんなに水を入れるんですか?」と驚く栗原心平さん。食べたら、「どうよ!」って感じでほくそ笑むケンタロウさん。その様子を思い出つつこの家で行われ続けている餃子の焼き方。

ムスイ鍋でおこげのごはんが食べたくて!

ちなみに、時間にして約1時間半をかけて炊いているわがあるじ・・、①炊き始める前に約40分、②炊き始めてから約20分、③蒸らしにだいたい30分……そりゃぁこんだけ時間かけておいしくなかったらお米がかわいそうだ。普段は、お米を食べず、休みの日だからこそできるこの芸当。さらに育ち盛りの子どもがいないからこその食生活である。

Live,Love,Laugh, a long life!を実践するために

【あるじ夫婦の食事パターン】 (朝ごはん)バターコーヒー (昼ごはん)サラダ+肉または魚+豆腐など (晩ごはん)サラダ+肉または魚+海藻サラダ+スープなど ※菓子類は、あまり採らず、小腹が空いたらフルーツなどを食す ※週一で自由になんでも食べる日を設けている ※週一でなんでも食べる日はケーキや炭水化物なんでもござれ