体調管理 | プクタロウの記録帳 -puku3.com-

体調管理記録帳におさめられているもの

健康を意識した食事や運動、維持に関する項目

【イボの除去体験記】四十路のオヤジ、顔のイボを美容皮膚科のレーザー治療でとってきた!

四十路のおっさんです。放置していたイボが、肥大化してきたので美容皮膚科で取ってきました。顔にイボができたりで悩みをもっているおっさんの参考になるよう、コストやレーザー治療、経過処置など記録に残してみることにしてみましたよ。おっさんにとっては美容皮膚科なんて未知の世界。小綺麗な感じたと、美容皮膚科って儲かるのでしょうか?

マクセルのEMS運動器「もてケア」の3ヶ月間の体験記録を公開することにしてみた

マクセルのEMS運動器「もてケア」を購入したので、3ヶ月間の記録を公開してみることにしました。公開することで、三日坊主にならないように 強制的に継続してみようというお話です。筋肉が落ち、ポヨポヨになりつつある細身(貧弱?)の40代男性には、どこまで効果があるのか?日々のグラフとともにあなたも体感してみてくださいまし。

【根尖病巣の体験談】歯医者がキライで病巣が拡大、30代半ばで歯抜け?でもあいつがいた!

元来の面倒くさがりが災いして、根尖病巣を放置してました。根管治療もままならないほど拡大しやむを得ず抜歯。これにて左奥歯が欠損‥。たまたま、親知らずが生きていてので、こちらを矯正して今は奥歯にしましたよ。そんな「親知らずの奥歯化計画」の全容を公開です(笑 「よい歯医者さんとの見つ方」とあわせ、根尖病巣の体験記をどうぞ。

風邪っぽい?蓋して、汗かいて、読書しながら半身浴をしよう!

「風邪をひいたかな・・」と感じたら、あなたはどうしますか? 「すぐに病院にいく?」「風邪薬飲む?」「とにかく温かくして寝る」「祈祷する」とまぁ、いろいろあるかと思います。ひき始めや体調との相談にはなりますが、「熱めのお風呂で半身浴」というのも、体を温めてカラダの内側をサポートする入浴というのもひとつの対策になりますよ。

ビジネスマンのエチケット!鼻毛ではずかしい思いをしない習慣

面倒な鼻毛の処理は、ノーズワックスを月イチのイベントにしてしまえば楽ちんだったり。自分でやるよりお金を払って他人に頼んだほうが安心。毎月いくなら床屋にお願いしちゃえば更に楽ちん。これでいつ、どこで、どんな人に会うにも鼻毛が飛び出す悲劇とはおさらば!身だしなみに無頓着、横着な人にノーズワックスエでの鼻毛エチケット大作戦。

亀の子たわしで化学やけどの炎症を解消したおはなし

亀の子たわしで化学やけどの炎症を治癒したお話。化学やけどでアトピーに似た症状を訴えていたあるじ。かゆみ負けて掻くと細菌などを広げ皮ふの炎症が悪化させ、さらにかゆみを誘発します。天然素材の亀の子たわしが、細菌の繁殖を抑えたのかはわかりません。むき出しの肌が、痛みという刺激に抵抗するために皮ふを厚くしたのかはわかりません。

若ハゲ防止に?アルカリ性に振れた髪を酸でもどす

そもそも人肌は弱酸性。これをお湯で洗い流しても、軽くアルカリ性に振れます。シャンプーで洗い流せば、よりアルカリ性に振れていきます。さらに髪の油分をたくさん落ちていきます。 そのためキューティクルが開き髪がゴワゴワした状態になると。 キューティクルをもどすために活用するのが酸になり、クエン酸はその役割を果たすのですよ。