プクタロウの記録 - Part 3

マクセルのEMS運動器「もてケア」の3ヶ月間の体験記録を公開することにしてみた

マクセルのEMS運動器「もてケア」を購入したので、3ヶ月間の記録を公開してみることにしました。公開することで、三日坊主にならないように 強制的に継続してみようというお話です。筋肉が落ち、ポヨポヨになりつつある細身(貧弱?)の40代男性には、どこまで効果があるのか?日々のグラフとともにあなたも体感してみてくださいまし。

アボカドの実生で水耕栽培から鉢植えにしたら葉焼けしちゃって(食べたら植えろ!)

【食べたら植えろ!2017(アボカド編)】2016年に水耕栽培で発芽した実生のアボカド。丈も大きくなり、ヒヤシンスポットで育てているわけにはいかなくなりました。そこで、鉢植えに切り替えることに。鉢植えに変えたら数日で葉焼けの症状が・・。鉢植えになったことで、栄養過多になった模様。ただ、新芽もでてきて問題なく育ってます。

オントモムック・パイオニア6cm×重ねてつくる自作キューブボックススピーカーの試聴動画をつくってみたよ

2017年7月19日、オントモムックが発売。発売日当日に早速購入。事前に準備していた100均MDFを重ねてつくったキューブボックス型スピーカーにパイオニアの6cmユニットをその日のうちにとりつけエージング開始。せっかくなので試聴動画も作成。クラシックの音源をいろいろ鳴らしましたが、マッチングするのは「昭和の歌」ですか?

【お取寄せ企画】宇都宮の餃子「めんめん」「みんみん」「正嗣」を食べくらべてみた

宇都宮から冷凍餃子を3種(3店舗?)をお取り寄せいしましたよ。お店は、「めんめん」「みんみん」「正嗣」です。それぞれの特徴としては、めんめんは肉汁、みんみんは肉と野菜のバランス、正嗣は野菜の甘さ(旨さ)を感じるものでした。お店で焼きたてを食べるのがイチバン!でも、お家で食べ比べてみるから見えてくることもあるかもです。

ステレオ誌のパイオニア6cm用?重ねてつくるスピーカー再び!お次はキューブボックスでね!

ハセヒロ風・100均MDFフレームを重ねてつくる小型デスクトップスピーカーづくり(スキャンスピーク5cm編)全4回のうち4回目の完結編です。仕上がった超小型スピーカーのインプレッションと問題点と改善策、音友ムック・パイオニアの6cmユニット用に製作中の重ねてつくるキューブボックス型スピーカーについて記録しております。

雑誌付録のスキャンスピーク5cm用に100均MDFを貼り合わせたボックスをつくったよ

ハセヒロ風・100均MDFフレームを重ねてつくる小型デスクトップスピーカーづくり(スキャンスピーク5cm編)全4回のうち3回目。このスピーカーをつくるために準備するものと組み立てていく製作過程です。今さらスキャンスピークの5cmユニットが登場?お金がかかりそうなのがサンディングシーラー?雑誌の付録に踊らされてますねぇ。

自作の小型スピーカーにパッシブラジエーターを使おうとしたら、、通販がない!?

ハセヒロ風・100均MDFフレームを重ねてつくる小型デスクトップスピーカー(スキャンスピーク5cm編)づくり全4回のうち2回目。小型のパッシブラジエーターを手に入れようとしたら、これが障壁になってしまいましたよ。というのも小型のパッシブラジエーターのユニットを通販しているところがなくて・・。最終的な入手先もご紹介です。

JVCのEX-NW1をみて超小型デスクトップスピーカーを自作したくなったお話

ハセヒロ風・100均MDFフレームを重ねてつくる小型デスクトップスピーカー(スキャンスピーク5cm編)の全四回のうち一回目。JVCのEX-NW1をみて、小型スピーカーを自作したくなったお話です。精密にコピーをするのは難しいので、形はちがえどエッセンスの3つ(13cm以下、パッシブラジエーター、吸音材)をめぐるお話です。

1000円くらいの安い電動ドライバーでは自在錐は使えません

【安物買いの銭失い】自作のスピーカーの穴あけ用に自在錐をアマゾンで購入しました。しかもポチッとしたのは3回。中国製で軸はブレるし、刃先は内側にそれているしで、穴が歪み・更には円錐状に穴があく始末。安物電動ドライバーは悲鳴をあげ、ショートして停止。自作スピーカーづくりには、とんだ落とし穴が待っておりましたとさ。

絶賛制作中?100均のMDFフレームを重ねてつくる小型スピーカー・・

タンスの肥やしが復活。この夏の月刊ステレオの付録スピーカーはどうやら2種類。ひとつは8cmユニット。もうひとつは6cmのユニットとか。前者は、昨年のエンクロージャーに入れても問題なさそう。でも、6cmのパイオニアは・・。予行演習ではありませんが、2013年の付録スキャンスピークの5cmユニットを引っ張り出し製作中です。